世界の中心でマイを叫んだけども

06,02,12公開ー
日記とか、感想とか、考察とか。
ぼそぼそとつぶやくようにもなりました。http://twitter.com/Kuro_ino
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
月ごとですよ
最近のコメントー
  • いーちゃんの本名についての考察(リニューアル版)
    真後 (01/30)
  • いーちゃんの本名についての考察(リニューアル版)
    カニ (12/22)
  • いーちゃんの本名についての考察(リニューアル版)
    乃 (10/27)
  • ロリコンによる「アスタロッテのおもちゃ」01話感想なのかレビューなのか
    黒い白猫 (07/03)
  • いーちゃんの本名についての考察(リニューアル版)
    虚言術士 (06/07)
  • いーちゃんの本名についての考察(リニューアル版)
    網 (05/06)
  • いーちゃんの本名についての考察(リニューアル版)
    ふるふる (05/06)
  • いーちゃんの本名についての考察(リニューアル版)
    Akino (05/06)
  • いーちゃんの本名についての考察(リニューアル版)
    k (09/09)
  • いーちゃんの本名についての考察(リニューアル版)
    諱(いみな) (08/30)
トラックバックー
管理人はこんな人
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
ロリコンによる【スマイルプリキュア】23話感想なのかレビューなのか
IMAGE055.jpgIMAGE054.jpg
IMAGE056.jpgIMAGE053.jpg
IMAGE058.jpgIMAGE057.jpg
IMAGE060.jpgIMAGE061.jpg
IMAGE063.jpgIMAGE062.jpg
                                                                                             (C)スマイルプリキュア/ABC・東映アニメーション

クライマックスってレベルじゃねえぞ・・・っ!


というワケで、スマプリ23話の盛り上がりっぷりが余りにも凄すぎたので、
お久しぶりにレビューさせていただきます。


キュアサニーVSウルフルン
IMAGE069.jpgIMAGE070.jpgIMAGE068.jpg
IMAGE072.jpgIMAGE073.jpgIMAGE074.jpg
IMAGE077.jpgIMAGE078.jpgIMAGE075.jpg
IMAGE079.jpgIMAGE081.jpgIMAGE082.jpg
IMAGE086.jpgIMAGE084.jpgIMAGE085.jpg
IMAGE182.jpgIMAGE183.jpgIMAGE184.jpg
なんという熱い肉弾戦。
これぞまさしくプリキュア原点回帰のバトルっぷり。そう、プリキュアバトルの本質は、拳と拳のぶつかり合い!
武器にも飛び道具にも頼らぬ、己が身ひとつを武器として戦う姿なのである!


IMAGE012.jpgIMAGE033.jpg
IMAGE034.jpgIMAGE035.jpg
IMAGE036.jpgIMAGE037.jpg
IMAGE038.jpgIMAGE042.jpg
IMAGE043.jpgIMAGE044.jpg
IMAGE045.jpgIMAGE046.jpg
IMAGE047.jpgIMAGE048.jpg
このぶん殴りシーンとか最高すぎてもう何十回も見返しました。
サニーさんマジで最高です・・・尊敬するっす・・・。


IMAGE169.jpg
IMAGE170.jpg
IMAGE171.jpg
IMAGE172.jpg
しつこいようだけど大サイズの画像も。
これほどまでに「全身全霊の力を振り絞ってぶん殴る」という描写は、あらゆるジャンルのアニメにおいても
そうそう見られるモンじゃないと思うんだ・・・。
熱いバトルのオンパレードだったスマプリ23話の中でも、サニーVSウルフルンは個人的ベストバウトでした。
本気モードのウルフルンは格好良かったけど、サニーはそれ以上に格好良かった・・・。


ピースVSアカオーニ
IMAGE083.jpgIMAGE087.jpg
IMAGE088.jpgIMAGE090.jpg
IMAGE091.jpgIMAGE092.jpg
IMAGE093.jpgIMAGE094.jpg
IMAGE095.jpgIMAGE096.jpg
アクションは一番地味な印象でしたが、ピースの場合は、
【敵に立ち向かう勇気を持つこと】こそがカギだったのだろうと推測できるので、
バトル自体はその付属物に過ぎなかったような気もします。



IMAGE000.jpgIMAGE001.jpg
22話ではジョーカーに対し、ただ泣いて怯えることしか出来なかったピースが、
23話では怯えながらも目に強い光を宿し、立ち向かおうとする。
【戦うのも傷つくのも怖くて仕方がない。すぐに涙をこぼしてしまう泣き虫さん】
である彼女が泣きながら戦い、そして勝利を得たというのは、
他のメンバーとはまた違った意味を持っているんじゃないかなとか。
あと全身雷化してのヒジ撃ちタックルは大変かっこ良かったでゲソ!
ピースも中々やるじゃなイカ!



キュアマーチVSマジョリーナ(若)
IMAGE097.jpgIMAGE099.jpgIMAGE100.jpg
IMAGE104.jpgIMAGE102.jpgIMAGE103.jpg
IMAGE105.jpgIMAGE106.jpgIMAGE107.jpg
IMAGE108.jpgIMAGE109.jpgIMAGE110.jpg
IMAGE111.jpgIMAGE112.jpgIMAGE113.jpg
IMAGE114.jpgIMAGE115.jpgIMAGE116.jpg
IMAGE117.jpgIMAGE118.jpgIMAGE119.jpg
IMAGE120.jpgIMAGE121.jpgIMAGE122.jpg
IMAGE123.jpgIMAGE124.jpgIMAGE125.jpg
こちらもサニーに負けじと熱いバトルでした。
スマプリ5話においても、マーチはマジョリーナが産み出した幻影に対し、
「考えたって分からないよ! 直球勝負だ!」
と見事な脳筋ぶりを発揮して必殺技をぶっぱなし、自滅。
普通ならそのときの反省を踏まえ、今回は別の方法を・・・となるハズなのですが、
彼女が出した答えは、脳筋思考をさらに突き詰めたモノでした。

本来なら1、2発が限界のハズの風玉を、無数に作成。
「幻影が無数にあるのなら、全部ぶっとばせばいい!」
これまで、必殺技を撃つたびに力尽きる姿を見てきているからこその熱さ。
まさに限界以上まで力を振り絞ることで得られた、ギリギリの勝利だったのでしょうね。

IMAGE173.jpg
にしても、まさかマジョリーナさんがこんなにお美しかったとは・・・。
ぜひとももう少し若返り、できれば12〜13歳ぐらいの姿になって俺の嫁になってはくれんだろうか・・・。



ビューティVSジョーカー
IMAGE127.jpgIMAGE128.jpgIMAGE129.jpg
IMAGE131.jpgIMAGE132.jpgIMAGE133.jpg
IMAGE134.jpgIMAGE135.jpgIMAGE136.jpg
IMAGE137.jpgIMAGE138.jpgIMAGE139.jpg
IMAGE140.jpgIMAGE141.jpgIMAGE142.jpg
IMAGE143.jpgIMAGE144.jpgIMAGE145.jpg
前回、1人でプリキュア5人を圧倒してみせたジョーカーを相手に、
たった1人(と1匹)で立ち向かうビューティさんというその流れだけでも胸熱でした。
ジョーカーさんのクール&キチガイっぷりも存分に発揮されていたおかげで、非常に燃えるバトルに。
アイスソード作成から剣同士の殺陣、剣を奪ってからの蹴りの空振り、背後の取り合い、そしてトンデモ出力のビューティブリザード。
見応えバツグンでしたホント。

IMAGE146.jpg
それにしても髪舐めとかよくオッケーでたなあ。
一瞬とはいえ、ジョーカーさんのイカレっぷりがよく現れている描写だと思う。
っていうかキュアビューティの髪って、なんかひんやりしてて美味しそう。


ハッピーVSアカンベー(黄鼻)
IMAGE152.jpgIMAGE153.jpg
IMAGE154.jpgIMAGE155.jpg
IMAGE156.jpgIMAGE157.jpg
IMAGE158.jpgIMAGE159.jpg
IMAGE160.jpgIMAGE161.jpg
IMAGE163.jpg
キュアドリームを彷彿とさせるアクションからの、全力パンチ。そして必殺技。
短いながらも非常に迫力あるバトルでした。
サニーとは趣が異なるものの、あんなにも力強いぶん殴り描写は、
やはりそうそうお目にかかれるモノではないと思うんです。


OP描写
IMAGE148.jpgIMAGE149.jpg
IMAGE150.jpgIMAGE151.jpg
まさかこのタイミングでOPアニメが来るとは。
どれも自然な使われ方だったのでテンション上がりまくりでございました。


IMAGE174.jpgIMAGE175.jpg
IMAGE176.jpgIMAGE177.jpg
IMAGE178.jpgIMAGE179.jpg

「かあーがあーやあーけえーっ!」

「「「「「スマイルプリキュアッッ!!」」」」」


からのエネルギー解放も、見ていてテンション上がりまくりでした。
そうなんですよ。こーいう気取った感じの無い、それでいてカッコイイ熱さが、
近ごろはとんと見られなくなった気がするのですよ。
ここまでダサくてカッコイイ主人公達を、まさか日曜朝の幼女向けアニメで見られるなんて・・・。


新・必殺技
IMAGE002.jpgIMAGE003.jpgIMAGE004.jpg
IMAGE006.jpgIMAGE007.jpgIMAGE008.jpg
IMAGE009.jpgIMAGE011.jpgIMAGE013.jpg
IMAGE014.jpgIMAGE015.jpgIMAGE016.jpg
IMAGE017.jpgIMAGE018.jpgIMAGE019.jpg
IMAGE020.jpgIMAGE021.jpgIMAGE022.jpg
IMAGE023.jpgIMAGE024.jpgIMAGE025.jpg
IMAGE031.jpgIMAGE030.jpgIMAGE028.jpg
IMAGE029.jpgIMAGE027.jpgIMAGE032.jpg
IMAGE039.jpgIMAGE040.jpgIMAGE041.jpg
まさか必殺技もペガサス関連とは。これでセイント星矢とつながったな!
いやホントにかっこよかったとは思うのだけれど、今回ばかりはその前におこなわれてたバトルのほうが余りにも熱すぎた・・・。


IMAGE166.jpgIMAGE167.jpg
とりあえずプリンセスフォームのサニーは至高である。


IMAGE164.jpg
そしてビューティさんの髪は一体どうしたというのだ・・・。
1人だけ完全にネタ抜きでセイント星矢の登場人物になっちゃってるじゃないですか・・・。



IMAGE165.jpg
そんなこんなで無事にピエーロも倒し、プリキュア達はウルトラハッピーエンドを迎えましたとさ。
めでたしめでたし・・・・って、まだ続くの? あ、そうだよね、まだ半年しかやってないもんね。


・・・・この時点でここまで盛り上がってしまって、果たして来週からどうするんだ・・・?



と、不安になっていたら、なるほど、とりあえず平穏を取り戻したメルヘンランド観光の回になるのかな。
息抜きとしてはよさげな回になりそうですね。
妖精の姿になっちゃえば、今回消耗しまくった画コストも抑えられそうですし。


・・・それにしても、

IMAGE054.jpg
IMAGE052.jpg
IMAGE001.jpgIMAGE038.jpg

IMAGE185.jpgIMAGE186.jpg
IMAGE187.jpgIMAGE188.jpg

・・・ウソみたいだろ・・・同じ作品なんだぜ・・・これ・・・。
ロリコンによる【スマイルプリキュア!】13話感想なのかレビューなのか
IMAGE000.jpg 

みゆきちゃんマジキチで

ウルトラハッピイィィィーーッ!!



というワケで14話の放映まであと1時間を切ったというタイミングでの13話レビューなのだけれど、
ぶっちゃけ13話の8割ぐらいは上の画像一枚で語り尽くせてしまうような気がしないでもない。
いや、本当に何なんだあの狂気の沙汰としか思えない魚眼カットは……。


IMAGE001.jpg
これとか明らかに女児向けアニメの主人公にやらせちゃいけないレベルの顔だから!
歴代シリーズの変顔とは完全に別次元のアレになっちゃってるから!

いやホント、今年のプリキュアは【ギャグ作品】のノリが濃いですねぇ。
初期のケロロ軍曹とかを連想してしまいました。

IMAGE003.jpgIMAGE004.jpg
でもみゆきちってばちゃんと可愛いところは可愛いぞ!
いかんこの主人公、歴代でもトップクラスで好きかもしれん……!

IMAGE005.jpgIMAGE007.jpg
なおちゃんの髪下ろし姿とやよいちゃんのぐぬぬ顔マジ最高!

IMAGE006.jpg
女子が恋バナで盛り上がる姿は定番だけど和みますのう。


13話のぴかりんじゃんけん。
IMAGE017.jpg
管理人の予想:チョキ
キュアピースの手:チョキ
これにて0勝7敗4分。未だに無勝記録はキープ。

よーしよしよし!!
イイヨイイヨー! 完全に狙い通りだよー!
で、14話の手だけれど……
チョキ、パー、グー、チョキ、チョキ、グー、チョキ、パー、グー、パー、チョキ、
グーが3回、チョキ5回、パー3回か……。
うわヤバイ。今週はホントのホントにガチで予想つかない。
パーは先週でたばかり。チョキだと2週連続になるし6回目になるから可能性は低そう……
って考え方ならグーが安定っぽいのだけれど、
……ここに来て2週連続のチョキ、ありそうなんだよな……。
う、うううん……でも、迷ってるヒマもない……。
いや! ここはパーが来ると予想しよう!
そして私が出す手はグーだ!
これが確率的に一番安泰なハズなんだ! 私はデータで勝負するんだー!

ロリコンによる【スマイルプリキュア】11話感想なのレビューなのか
IMAGE008.jpgIMAGE004.jpg
IMAGE010.jpgIMAGE016.jpg
IMAGE029.jpgIMAGE014.jpg
IMAGE013.jpgIMAGE015.jpg
IMAGE024.jpgIMAGE025.jpg

なおちゃん可愛すぎて

ウルトラハッピイイイーー!!!





IMAGE001.jpg
いやもーホントに良いなおちゃん回でしたね。
普段は頼りになる人が何か特定の要素においてダメダメになるギャップ萌えを狙うには、
まだ時期的に尚早な気もしましたが、それでも存分にニヤニヤさせていただきました。
ライトノベル系ヒロインのようなあざとさを感じさせないビビリ表現だったのも個人的には高ポイントだったり。
 

IMAGE011.jpgIMAGE012.jpg
にしてもこのスケールの昆虫とかグロすぎてハンパないホラーだと思うんですが、よくなおちゃん以外は平気ですね……。
アリに連れ去られる星空さんを見たときはバッドエンドしか想像できなかったのですが、
単にじゃれあっていただけのようで何よりです。
これが子供向けじゃないグロ要素ありの作品だったらと思うと……たとえば
【HUNTER×HUNTER】のキメラアント編とかだったら……ガクガクブルブル……。


IMAGE002.jpgIMAGE009.jpg
ファンタジーあふれる描写の一方で、表面張力の話題を持ち出す辺りが妙にリアリティがあって面白かったです。
そこは普通「こんなの渡れないよー!」とかのセリフひとつで済ませるところなのにな・・・。


そしてまさかのお巡りさん再登場。
IMAGE020.jpgIMAGE023.jpg
まさかマジョリーナさんとのフラグを立てるとは……。
これは夏コミで【ワカガエール】を飲んだマジョリーナさんとお巡りさんによる薄い本が出るで!


IMAGE026.jpgIMAGE027.jpg
にしても、たった子供2人だけのバッドエナジーを回収してた時はまだスルーできたのですが、
まさか虫から摂取するとは・・・もう何でもアリなんですね。
もし今回でピエーロ様が復活してたら
「……虫ごときのバッドエナジーで甦っちゃう私って一体・・・」
とか凹む姿が見られたのかもしれない。残念。


今週のぴかりんジャンケン。
IMAGE022.jpg
管理人の手:グー
キュアピースの手:グー

よーしよしよし! よしよし!
これで0勝7敗2分!
未だに無勝記録はキープ!

で、来週はというと・・・
んーむ。ここまでの流れはチョキ、パー、グー、チョキ、チョキ、グー、チョキ、パー、グーか……。
グー3回、チョキ4回、パー2回。そして今回の手はグー。
・・・となると、出してくる可能性が高そうなのはパー。
しかし来週はパワーアップ回という節目の回なだけに、アイデンティティであるチョキの可能性も高い。
ということは、パーを出しておくのが最も安泰な可能性は高そうではあるのだけれど・・・。
・・・自分の直感ではここで2週連続のグーが来そうな気もするのですよな・・・。うーん・・・。
いや、ここは自分の直感よりも、あくまでデータに頼ろう。
来週はパーで来ると予想し、あいこ狙いで私もパーを出す!


IMAGE005.jpgIMAGE006.jpg
今週のアクションは好きな動きが多くて見応えがありましたなー。
マーチとビューティさんマジかっこいいです。

IMAGE003.jpgIMAGE018.jpg
IMAGE021.jpgIMAGE028.jpg
そしてこれこそが、おそらくプリキュア史上もっともスケールの小さな闘いである・・・。
なんだよあのミニアカンベー! あんなの私でも倒せそうだよ!
起こしてもらったり威力が爆竹レベルの攻撃をする姿とかかわいすぎるよ!
地面に這いつくばって応援するマジョリーナの姿もシュールすぎるよ!
ホントに今年のプリキュアは、見ていて笑わせてくれる話がずば抜けて多いなぁ・・・。

さて、来週はれいか様回でありパワーアップ回……って早えぇ!?
ちょっと待ってよまだ5人揃ってから2ヶ月も経ってないよ!?
ホントに大丈夫!? どんなシリーズ構成を目論んでるの!?
OPで登場するパワーアップフォームは、てっきり20話過ぎてから登場するのかと思ったら……。
あ、ひょっとしてハトプリみたいに、合体必殺技用を使用するためのフォームなのかな?
だとしたら納得なのだけれど。うーん、楽しみ楽しみー。
ロリコンによる【スマイルプリキュア】09話感想なのかレビューなのか
IMAGE016.jpgIMAGE015.jpg
IMAGE014.jpgIMAGE013.jpg
IMAGE012.jpgIMAGE011.jpg

やよいちゃんの泣き顔が

たくさん見れたので

ウルトラハッピイィィィーーッ!!


というワケで放映日の4月1日に合わせ、エイプリルフールネタでお送りした回でした。
にしてもこの子ら、普通なら春休みの時期になんで学校いってるのん・・・?

IMAGE006.jpgIMAGE005.jpg
IMAGE004.jpgIMAGE003.jpg
IMAGE002.jpgIMAGE000.jpg
やよいちゃんメイン回だったんだけど、放映開始前に予想してたような、
あざとカワイイキャラとは少し違いましたね。
まさかこんなにもウザカワイイなキャラで来るとは思ってませんでした。
まゆ毛の形と何ともいえない口の形が合わさったとき、素直にイラッ☆とする表情が多かった気がする。

IMAGE026.jpgIMAGE025.jpg
IMAGE024.jpgIMAGE023.jpg
IMAGE022.jpgIMAGE021.jpg
IMAGE020.jpgIMAGE019.jpg
とはいえまあ、この辺のSDキャラは素直にカワカワでした。




ところでやよいちゃんの髪型って、このアングルだと、なんか、
人の下半身を後頭部に乗せてるみたいにも見えますね。
この女・・・まさか誘ってやがるのか・・・・!?


今週のぴかりんじゃんけん。
IMAGE017.jpg
管理人の予想:パー
キュアピースの手:チョキ

よーしよしよしよしよしよしよし!
予想していた中で最高の形であるチョキだ!
私はパーを出していたので見事に狙い通り敗北!
これで通算成績は0勝6敗1分け!

依然として無勝記録はキープ!

今週がチョキなら来週は読みやすいぜ!

【チョキ、パー、グー、チョキ、チョキ、グー、チョキ】と来ているこの流れなら、
さすがにそろそろ2回目のパーが出るはず! だから私はグーを出す!
仮に、2番目に可能性の高いグーが来たとしても、あいこで済むから問題なし!
完全にランダムで出してきている場合を除けば、これで十中八九勝ちはない!
次回は安泰やでーーー!


IMAGE409.jpg
とまあそんな感じで色々と書きましたが、やよいちゃんは何だかんだで可愛かったです。
最後はとびきりのスマイル画像で締めということで。





……なーんてウッソー!

本当の最後は、

IMAGE027.jpg
キャプってる最中に偶然発見した、この別人レベルのやよいちゃんだオニーっ!!
ロリコンによる【スマイルプリキュア!】06、07、08話についての感想というかツッコミというか
IMAGE007.jpgIMAGE033.jpg
IMAGE008.jpgIMAGE024.jpg

色々とカオスすぎて

ウルトラハッピイイイーー!!!



なんだコレ!?
ホントになんだ今年のプリキュアのノリは!?
ハトプリですら見られなかったようなシュールギャグが盛りだくさんな気がするーっ!?


         IMAGE031.jpg

幸&黄「「ステキなところおおおーーーっ!?」」


いやなんでそんなに絶叫したんだよ!
理解不能すぎて吹き出してしまったよ!


IMAGE009.jpgIMAGE020.jpg
無意味にポーズを取らせたりシンクロしてるココとかもかなり笑ったし。


IMAGE008.jpg
極めつけは【ねるねるねるね】のパロディネタだよ!
これもプリキュアシリーズとしてはかなり異例な気がするよ!
子供には分からないようなネタって、今までは無かった気がするんですが……。


IMAGE024.jpgIMAGE027.jpg
IMAGE029.jpgIMAGE030.jpg
みゆきちゃんがキャンディの姿のまま変身し、しかも敵を倒しちゃったのも本当に驚いたよ!
これも、従来のプリキュアだったら、
【入れ替わったせいで変身できなかったんだけど、元に戻るアイテムを奪って無事に変身!】
っていうパターンで行くのがベターなハズなのに!
フレッシュプリキュアでは【入れ替わったままキュアパインに変身】という展開があったけど、
まさかそれ以上のカオスがあるとは思わなかったよ!


で、このフリーダムでカオスな感じ、何かに似てるなーと思ったら、
ミルキィホームズのノリを彷彿とさせるのですよね。

まさかプリキュアとミルキィホームズにシンクロ性を感じる日が
来るとは思わなかった……いいぞもっとやれ。
メイン5人のキャラもかなり際立ってる感じがありますねえ。
IMAGE033.jpg
個人的には、マトモに見せかけて色々とズレてるれいかちゃんがマジかわいいです。
しかし考えてみればこのシーンも、昨年までだったら【富士山の頂上なんてどうかしら?】
ってセリフだけで片付けられてたっぽいですよな……それを実際に行っちゃう辺りがスマプリクオリティ。

そんな感じで非常に楽しみながら視聴しているのですが、不満があるとすれば、
バトル要素が薄めなことですかねー。
これまでで一番アクションしてたのがキュアキャンディってどういうことなの……。
特にキュアピースなんて、必殺シーン以外では今のところ逃亡とガチ泣きサンダーしかしてない気が……。


あ、そうだそうだ、最後に来週のキュアピースジャンケンの予想をしないと。
えーっと、ここまではチョキ、パー、グー、チョキ、チョキ、グーと来てるんだから……。
普通に考えたら1回しか出していないパーが来るか?
2週連続同じ手っていうのはやったばかりだから、しばらくは無さそうかもだし……。
いやでも、だからこそ同じ手を出してくるって可能性も……。
そういえば来週はキュアピースがメインのエピソードっぽいんだよな……、
ってことはアイデンティティであるチョキを出してくる可能性も高いか……?

うわ、やばい、ガチで分からない。

え、えーっと………よ、よし。【1年間負け続ける】ことを狙っている私としては、
ここは【キュアピースに勝たない手を出す】ことを優先しよう。
えーっと、グーを出してきたら、グーかチョキでセーフ、チョキならチョキかパー、
パーならグーかパーなんだから……。
来週だしてくる可能性が高そうなのは、パー、チョキ、グーの順……。
ということは、パーを出しておけばセーフの可能性が高い!

というワケで、私はパーを出す!

キュアピースもきっとパーを出してくるから、今回はあいこ狙い!
万が一、万が一に予想が外れたとしても、グーじゃなければ勝つことはない!
よ、よーしキュアピース! 来るならこいやーーーーーーー!!

……っていうか、このキュアピースジャンケンのためだけに、どんだけ字数を使ってるんだろう……。